スポンサーリンク
1: 仏僧なやつ 20/06/28(日)19:26:13 ID:3SJ
1二 各地の小さな神社の合併処分
2右 戦時下の鐘の徴収
3指 一部宗教への弾圧
4一 一部神社の祭神の変更
5三 修験道の廃止
6左 明治初期の宗教合併
7中 普化宗解体
8捕 廃仏毀釈
9遊 宗教団体法
投手 神仏分離
2: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:26:33 ID:3SJ
順番に解説していくで
3: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:27:17 ID:cBp
仏僧ニキ乙やで~
5: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:27:52 ID:3SJ
>>3
サンガツ
4: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:27:45 ID:3SJ
ちなこのスレは前にワイが建てた「宗教マニアワイが大日本帝国のやらかした宗教政策で打線組んだ」のリバイバルスレや
見たことあるって人もいるかもしれんけど決してパクリでは無いで
7: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:28:26 ID:cBp
>>4
そのスレ知っとるわ
楽しみやな
9: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:29:14 ID:3SJ
>>7
いろんなところでまとめてもらったンゴねえ
今にして思えば誤字だらけで恥ずかしいわ
6: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:28:19 ID:3SJ
1二 各地の小さな神社の合併処分
明治以前の日本にはもっと多くの神社があったんや
道端にある社とか地域の小さな神社とかな
明治に入り神道が国教になって神社が国によって管理されるようになると数が多すぎて管理しきれないという理由で地域の小さい神社は大きい神社に祭神を合祀することで潰していったんや
そのせいで大量の神社とそこにある信仰が失われたんやね
現在摂社として大きい神社の境内にある社にはそういうものもあるんや
10: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:29:42 ID:tjb
>>6
南方熊楠が反対運動してたんやっけ?
12: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:30:07 ID:3SJ
>>10
せやで
8: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:28:43 ID:3SJ
2右 戦時下の鐘の徴収
戦時中金属が不足すると政府は寺院の鐘を徴収し溶かすことで金属を賄ってたんや
その結果それぞれの寺院の歴史を伝える宝である鐘が日本全国で姿を消すことになったんや
ただ全ての鐘が奪われた訳や無くて例えば京都仁和寺の鐘は仁和寺が門跡寺院、つまり皇室所縁の寺院やからということで持ってかれへんかったんや
他にも福井の真宗寺院には門徒の激しい抵抗によって徴収を免れた鐘があるしワイの親戚の旦那寺は鐘を隠して守ったらしい
11: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:29:53 ID:3SJ
3指 一部宗教への弾圧
広い意味で言えばここに書いてあることほぼ全て弾圧やがワイが特に書いておきたいのが一部新興宗教に対する迫害や
大本や創価学会への迫害がそれやな
別にワイは大本や創価が特別好きという訳ではないけどどんな宗教も悪い事をしてないなら信仰は守られるべきや
でも戦前政府は政府の脅威になりえるからとか神社崇拝(当時はすべての宗教関係者に強制されてた)をしないからとかいう理由で宗教を弾圧するから質が悪いな
さらに明治初期には江戸幕府から継続して一時キリスト教の信仰も禁止されていたんや
これに関しては欧米諸国からの批判で後に信仰が許されるで
13: 【512円】 20/06/28(日)19:30:25 ID:Rtf
ワイの昔書いた卒論のテーマと似た内容のスレタイやんけ楽しみにしとるで
18: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:31:50 ID:3SJ
>>13
サンガツ
プロの人の前やと緊張するわね
>>14
神社本庁は廃止というより書き換えやがいずれにしても伝統宗教とは言えんわね
>>16
そうやで
14: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:30:30 ID:j9G
修験道廃止はどうかとは思うが、廃止された事を頑なに隠蔽して元々現在と同じ形の伝統だったかのように捏造してる現代の神社本庁もヤバい
15: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:30:33 ID:3SJ
4一 一部神社の祭神の変更
これはワイが一番許せへん政策や
そもそも神社で主体となるものはそこに祀られてる神様であって立派な社殿も祭神に付属する箱物でしかない
一番大切で変えてはいけないのが祭神なんや
それを変えるなんて言語道断や
しかも戦前政府は大した理由もなく神様をポンポン変えよる
地域で信仰されてた神様を中央の神話に合わせて変えた例も多い
これで日本の地域信仰は一部完全に破壊されたと言ってもいい
19: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:32:12 ID:SA0
>>15
うーんこの
46: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:43:32 ID:cBp
>>15
これ分かるんやが、それならもっと、例えば天照大神が主祭神の神社が多くてもええような気がするが、あんま無いよな
政府にとって都合の悪い神を消したという認識でええんかな
49: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:44:38 ID:3SJ
>>46
天照大御神となると恐れ多いからな
あくまで天照を祀れるのは一部の神社だけなんや
51: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:45:21 ID:cBp
>>49
なるほど
ならその当時一番増えた神って何なんかな
さすがに記録残ってないか…?
61: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:49:10 ID:3SJ
>>51
分からんけど素戔嗚とか大国主とかが多いんちゃうかな
国津神で天照程恐れ多くないけどまあまあ偉大な神様
全国の祇園社も熊野社も素戔嗚に祭神が変更されたしな
後はカグヅチとか
64: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:49:45 ID:cBp
>>61
なるほどなぁ
52: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:45:30 ID:arX
>>46
地域文化と自然体系への冒涜やからなあ
16: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:31:05 ID:cBp
江戸時代までの日本って神社だらけやったんか
17: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:31:49 ID:8YL
なんやこのスレ・・・宗教きっも
20: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:32:20 ID:3SJ
5三 修験道の廃止
今でこそ普通の人らの認識は「修験道?山伏?」って感じやが江戸時代以前の民衆にとって山伏は現代人が思ってる以上に大切な存在やったんや
そもそも普通の人にとっては難解な宗教哲学よりも日々の生活を守ってくれる祈祷やまじないの方が重要やったんや
だから山伏は重宝されたんやね
でも元々修験道は神仏習合の色が強い宗教やったんや
だから政府は神仏分離に関連して修験道を廃止してしまう
その結果全国に17万人いや修験者が追放されることになる
修験道の聖地はその多くが神社に改められ生き残った教団も天台宗や真言宗と言った他の宗派の中で細々と生き残るしか無かったんや
21: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:32:53 ID:3SJ
6左 明治初期の宗教合併
明治維新後政府は国内の宗教を統制するためにさまざまな宗派を無理やり一つに統合させて管理しようとしたんや
小さい宗派は基本大きい宗派の一部になり奈良仏教はまるごと真言宗や浄土宗に吸収されて一時期完全に無くなってしまったんや
いずれも明治の中頃には分離してるやで
22: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:33:13 ID:3SJ
7中 普化宗解体
禅宗好きのワイにとってはこれも中々辛いものがある
普化宗は禅宗で臨済宗の一派や
いわゆる虚無僧やな
尺八を吹きながら修行するアレや
今は時代劇でしか見いひんが昔は日本中にああいう虚無僧がおったんや
ところが全国を尺八を吹いて回る虚無僧は江戸幕府とのつながりが強かったために
明治時代に普化宗は宗派ごとおとりつぶしにあうんや
一応今現在は京都にある臨済宗大本山東福寺の塔頭を間借りして普化正宗として細々とやってるで
秋は一般公開もしてるから興味あるなら見に行くのもおすすめやで
本物の虚無僧と写真が取れるで
23: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:33:34 ID:AiG
神道系は興味ありまくりやで
24: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:33:53 ID:3SJ
8捕 廃仏毀釈
この打線の中で最も悲惨な事件やが政府主導ではないので順位としては大人しめや
神仏分離と仏教の影響力を排除する政策を誤解したり政府に過剰に忖度した地域の役人が多くの寺院を破却し仏像を破壊し経典を焼き捨て寺宝を持ち去ったんや
ただこの事件が100%政府に非が無いとは言えへんところがある
当時政府の直轄領であった府県の一つ京都府に中央から派遣されたある役人は近代化の中で迷信的なものを廃止しようと地蔵盆を禁止したり各地の祠を壊したり五山の送り火を禁止したり果ては五条大橋の擬宝珠まで取り去ったんや
これは明らかに明治政府の近代化政策の中で過去の遺物を排除していこうという考えが生んだ結果や
25: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:34:28 ID:3SJ
9遊 宗教団体法
6番で説明した教団の合併はさっき言うたとおり明治の中頃には概ね無くなっていくんやが一度ばらばらになった教団がもう一回強制的に合併させられる事件が起きるんや
それが日中戦争のさなか施行された宗教団体法や
戦時下宗教を管理しやすい様に相当強引に宗教を合併させたんや
大真言宗、日本基督教団なんかが有名やな
この政策は戦争が終わるまで続くで
この強引な合併によるいざこざで戦後関係がぎくしゃくして宗教法人が出来た時に分離する寺もあったとかなかったとか
26: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:34:49 ID:3SJ
投手 神仏分離
今の人は当たり前のようにお寺と神社、仏教と神道を別の宗教やと考えるがそれは明治以降の200年も続いてない歴史なんや
古代から江戸時代に至るまで辺り前のように神社には社僧がいて別当寺があって寺にも鎮守社が必ずと言っていいほどあったんや
それが明治の純然たる神道を取り戻そうという動きによって全て引き離されるんや
鎮守社は独立した寺と関係ない神社になり別当寺の多くが破却され社僧は還俗させられたんや
祇園社や八幡大菩薩など仏教に関連した言葉も許されず名称変更を余儀なくされた
修験道は廃止され寺は神社に改めるか他の宗派への宗旨替えを命令された
皇室も仏教から引き離され御所内の仏教的施設も天皇の出家も火葬もすべて廃止され御寺と言われた皇室の菩提寺泉湧寺もいきなり皇室とは無関係のただの寺にされたんや
日本に仏教が伝わって以降二つで一つやった神道と仏教は明治維新により二つの関係ない宗教にされた
日本の信仰はある意味一度完全に殺されたんや
27: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:35:04 ID:3SJ
以上や
質問等あったら答えるで
28: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:35:43 ID:j9G
大変わかりみが深い
29: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:36:16 ID:cBp
明治初期の宗教政策は平田篤胤の影響が濃いと聞いたがそうなんか?
32: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:38:02 ID:3SJ
>>29
平田篤胤が・・・というより明治政府は国学者や儒学者なんかを中枢に据えて宗教政策を行おうとしたんや
その思惑は後年不可能やと気付くがな
明治初期の宗教政策は迷走しまくりやで
30: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:36:55 ID:TLC
gg
31: 【1271円】 20/06/28(日)19:37:38 ID:Rtf
でも大谷教授は日本がやらかしたその上でそれらは国策への順応であり、むしろ積極的に戦争協力を行い、公的な役割を果たした

というてる勢力もあるけどこういうのはどう思っとる?

59: 【1800円】 20/06/28(日)19:48:49 ID:Rtf
イッチ
>>31
への意見が欲しい

仏教徒としてどう答えるのか知りたいんや

68: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:52:04 ID:3SJ
>>59
すまんレスに必死で忘れてた
実際戦争に協力した積極的に協力した宗派は多いで
どことは言わんが某浄土真宗の西と東に分かれてるとことかな
今の仏教界がどちらかというと左寄りなのもその反省からや
一説によると日本仏教は昔から政府のために鎮護国家や敵国調伏のために祈祷してたからその延長線上に捉えてたらしい
85: 【1万390円】 20/06/28(日)19:57:18 ID:Rtf
>>68
まあ教団も長いこと存続すると癒着はかくじつやからな

確かに教団は左寄りなのもわかるけど浄土真宗の本願寺(西)は被害者ヅラしてるところがシャクに触る

大谷派は結束力緩い代わりに発想が柔軟やからまだ好感が持てるわ

92: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:00:32 ID:3SJ
>>85
本願寺派も反省は一応してるねんで?
大谷派がその傾向強いから目立たんだけで
後大谷派をディスる気はないけど残念ながら大谷派が柔軟っていうのも怪しいわ
大谷派は本願寺派以上に民間の風習に厳しくて融通がきかん
こうと決めた道に反するものに相当厳しい
まあそれもリベラル的が故に宗内の議論が進んでる証なんやろうけど
124: 【6万3950円】 20/06/28(日)20:09:17 ID:Rtf
>>92
あれを謝罪に含めるとしてそれで死んだ門徒がブチ切れそうやで

そうか?気になって昔龍大の当時の准教に聞いたら西は内部は結束力硬くて行動早い代わりに動きがない、大谷はその逆の傾向が多いって返答が返ってきたわ

戦争反省も西よりはええと思うで反戦思想の僧侶の名誉回復させたのはなんや感や柔軟な証やろ

33: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:38:11 ID:or3
34: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:38:58 ID:cBp
>>33
偽物というか意識してるだけやな
仏僧ニキと話したことあるっつってたし
36: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:39:20 ID:3SJ
>>33

>>34
確かに話したことはあるで
35: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:39:19 ID:5qn
大須観音みたいに今でも神仏融合したようなところもあるけど、それは何で免れたの?
40: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:40:32 ID:3SJ
>>35
寺院側はあくまで仏教の一部や言うて押し通して神道要素を守ったところも多いわね
明治も中頃になると政府も落ち着いてきて神道はともかく仏教への干渉はあんませんくなるねん
37: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:39:35 ID:8YL
>>1
こんな他宗教のことぐちぐち言ってる時点で仏教徒あらへんやん
あほくさ
43: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:42:16 ID:3SJ
>>37
仏教徒やからこそ他の宗教に関しても知識を深めなあかん
もはやセクト主義では通らえへんのや
まあ上の知識はほぼすべてワイの趣味で調べたものやが
45: 【1115円】 20/06/28(日)19:43:23 ID:Rtf
>>37
他宗とはいえ国内のことなんだから知る必要があるやろ
38: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:40:06 ID:arX
隔週なんやね
お憑かれ様
41: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:41:00 ID:3SJ
>>38
サンガツ闇深ニキ
水飲んでくるわ
39: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:40:20 ID:jhj
1 2さまざまな場所にある小さな寺院の統合
2右:戦争中の鐘のコレクション
一部の宗教の3本指による抑制
41いくつかの寺院での祭神の変化
修験道の廃止
6明治初期に残った宗教的合併
7深海宗
8釈迦は投獄された
9ゆう宗教団体法
神の壺仏分離
42: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:41:39 ID:wiY
坊様の質というか煩悩度合いが天と地の差もあるのは何故なのか
47: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:43:33 ID:3SJ
>>42
それは教義の違いや
浄土教系では僧侶は修行をする存在ではなく念仏の教えを広める存在や
そもそも浄土教では修行は意味ない、もしくは修行では救われない人のための教えなんや
44: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:42:46 ID:2bh
江戸時代は神道と仏教がくっついてたって言ってるけど、おくのほそ道では芭蕉が坊主の服装してるから伊勢神宮から締め出されたみたいなこと書いてあったのと矛盾してない?
55: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:47:30 ID:3SJ
>>44
伊勢神宮は特別なんや
昔から僧侶鬘をせな入れへんいうて伊勢の神様は仏教系の者が大嫌いとされてたんや
ただそれは表向きの話実際には伊勢にも神宮寺があったし伊勢の神主も仏教を信仰してたんや
仏教が表向きタブーやったんがから伊勢は神道の総本山ともいえる牙城やったからや
立場上仏教を容認できひんかったんやね
73: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:54:13 ID:5qn
>>55
伊勢神宮の神主が仏教信仰してたのは凄いな
そんなことあるんか
話変わるけど神社で葬式やろうと思うとどんな感じになるん?
78: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:55:25 ID:3SJ
>>73
昔はよく神式で葬儀が行われたんやで
その時の情報を読んでみると(今は出来ひんけど)土葬とかしてたらしい
81: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:56:20 ID:cBp
>>78
その昔っていうのはいつ頃の話?
84: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:56:59 ID:3SJ
>>81
戦前
75: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:54:39 ID:2bh
>>55
サンガツ 色々複雑なんやね
48: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:43:51 ID:or3
創価学会って闇金出身のカルトなん?
ちえぶくろ情報やが
50: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:45:09 ID:3SJ
>>48
日蓮正教から派生した新宗教や
54: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:46:50 ID:or3
>>50
戸田城聖が闇金の社長で池田大作は営業部長らしいで
57: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:48:02 ID:arX
>>48
真面目に聞くならワイがお答えしますが
58: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:48:24 ID:cBp
>>57
幹部やもんね(ニッコリ
63: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:49:38 ID:arX
>>58
ワイみたいなキチがなんで幹部なんやろうなあ
65: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:50:47 ID:cBp
>>63
ニキおもろいしワイはええと思うけどなw
62: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:49:26 ID:or3
>>57
創価学会関係は岡庭昇『戦後青春』で興味持ったんやが知恵袋では謎のヘイト受けてるやん
70: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:52:25 ID:arX
>>62
虚実入り交じってるからなあ
創価を辞めた人が尾びれ胸びれつけてて大変や
まず創価学会は牧口常三郎が初代やで
80: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:56:16 ID:or3
>>70
ちなみに岡庭昇は知ってるん?
89: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:00:13 ID:arX
>>80
一応ね
創価支持の様な微妙な方やね
情報源がちょっとおかしい
オススメはしないが創価学会とドンパチしてた田原総一郎の創価学会の本は面白い
98: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:02:16 ID:or3
>>89
おかしいというと?
アスペルガー的な所はあるとおもうが
112: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:05:42 ID:arX
>>98
どこまでいっても岡庭さんの根っこは同和的な旧左翼よね
134: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:12:36 ID:or3
>>112
新しい視点があって面白いけど社会的に見たら微妙なんかな
マルクス主義者やのに創価学会は戦後最大の民衆運動といって褒めてるしなあ
在野で研究してるからああなるんやろうけど
53: 【534円】 20/06/28(日)19:45:43 ID:Rtf
ぶっちゃけ天皇の現人神信仰は門主制度のパクリやし

こんなクソ制度作った宗派側にも問題あるやろ
真宗なんて未だに門主マンセーしてるし

56: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:48:01 ID:cBp
日本に一番多い八幡神とこれも多いお稲荷様が日本神話に直接登場せんの不思議やった
83: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:56:47 ID:j5y
>>56
確かに なんでやろ
>>74
はぇ~ ゴールではないんやな
60: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:49:00 ID:j5y
山伏と虚無僧がほぼ消えたのは悲しいわね
66: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:51:18 ID:0PT
神仏分離がややこしすぎる

がそもそも同一視とかようわからんことしてた人たちサイドにも責任がある

375: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:41:37 ID:3SJ
>>66
或いは自衛隊士ニキはこう言うかもしれん
大乗仏教、日本仏教は上座部仏教の教えに反していると
でも密教の立場から言えば上座部もまた真言宗の一部や
そして弘法大師の著作十住心論によれば上座部仏教の悟りの境地は大仏教の境地に比べれば低い悟りの境地らしい
つまり大乗仏教が上座部の教えに反しているというより上座部が大乗の真理に到達してないんや
67: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:51:48 ID:or3
朝鮮には近代以前に神道はなかったん?
博多~ソウルのほうが博多~青森より近いと思うんやが
71: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:52:50 ID:3SJ
>>67
そら文化圏が違うし
72: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:53:33 ID:D1T
>>67
道教と土着信仰みたいなもんちゃう?
旧伽耶とか百済地方なんかはもしかしたら原始神道に影響受けたやつが形を変えてあるかもしれないけど
69: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:52:13 ID:j5y
なんか浄土系って微妙にキリスト教っぽいと思うのはワイだけ?
74: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:54:24 ID:3SJ
>>69
昔から類似性は指摘されてるわね
ただよく勘違いされるけど浄土教における極楽浄土はキリスト教の天国とは似て非なる概念や
極楽は修行の妨げになるものが無い世界で極楽往生した人はそこで修行して仏になろうという考えや
76: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:54:49 ID:cBp
お憑かれさま→水飲んでくるわ
の流れ定期やなすこやわw
77: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:55:18 ID:D1T
イッチには申し訳ないけど宗教沈静化政策をやっとかんと東学党とか義和団みたいな近代化反対教団勢力とかができた可能性もあるんちゃうか?
82: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:56:44 ID:3SJ
>>77
どうやろう
そういうタイプの信仰の在り方は家康が相当牙を抜いて大人しくさせたからな
90: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:00:13 ID:D1T
>>82
たしかに家康公の功績はあるわな
でも明治維新期のええじゃないかなんかはお伊勢さん信仰から来てるし明治初期なんかはほんまにどう転んでもおかしくなかったんやないか?
100: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:02:27 ID:3SJ
>>93
保守的な雰囲気は確かにそうやね
>>90
まあ実際国民と政府の仲はいうほど良くは無かったしな
どこかでぶつかってたかもしれん
79: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:55:44 ID:j5y
土葬っていまは違法だっける
86: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:58:54 ID:or3
西は新撰組に荒らされたししゃーない(適当)
87: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:59:27 ID:V01
おんJやってるとか仏陀への冒涜も良いところだろ
102: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:03:08 ID:arX
>>87
在家はかまわんのよ
坊さんはアカンかもしれん
105: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:03:40 ID:3SJ
>>102
ワイはこれから僧侶になる予定や
110: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:05:01 ID:D1T
>>105
ちな何宗派なんや?
120: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:08:04 ID:3SJ
>>107
それは相当古いイメージや
今の坊主は中古の国産車乗って精一杯寺を守ってるがほとんどや
真宗僧侶のワイのパッパも檀家さんのお墓整備するために定期預金解約してたわ
もしくわ寺の収入ではやっていけへんから副業で寺を支えてたりな
>>110
真言宗御室派の予定や
>>111
神道も仏教も宗教が政治に関わりすぎるんはあんまし良く思わん
宗教は思想を超えて人を救うものであるべきや
123: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:09:17 ID:arX
>>120
檀家と墓地は大変よね
128: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:10:32 ID:D1T
>>120
はえーサンガツ
やっぱ俗世を離れて研究とかしたいんか?
138: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:13:24 ID:3SJ
>>128
静かにひたすら修行したり神に仕えたりする生活はやってみたいわね
まあ実際はそうもいかんのやろうけど
148: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:17:04 ID:arX
>>138
ワイはそれはアカンと思うなあ
やっぱり社会の一員として社会を良くする部分は無いと
そこをイコールにさせて欲しいわ
154: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:18:52 ID:3SJ
>>148
まああくまで理想論の話や
実際生活していくとなると社会の一員として宗教者として世のため人のためとしてに生きる所存や
>>150
サンガツ
そう言って貰えると励みになるわ
150: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:17:11 ID:D1T
>>138
大変なんやなあ…日本人は宗教気にせんけど誰かのこころのささえにはなっとるはずだから頑張ってクレメンス
131: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:11:31 ID:D1T
>>120
最後の名スレやな
141: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:13:48 ID:auX
>>120
このご時世だと檀家ももうほとんどないもんなぁ
定期預金解約までは想像しとらんかったからチビった
相当苦しいんやな
144: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:14:35 ID:3SJ
>>141
常に赤字や
147: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:16:47 ID:auX
>>144
おおぅ……もう……
143: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:14:25 ID:arX
>>120
宗教の思想を社会に反映するためには政治というのは避けられないでしょ?
ワイが創価だから詭弁に思うかもしれんが
146: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:16:32 ID:3SJ
>>143
日蓮系はこの国を良くしようっていう考え方やから積極的に政治に介入しようとするのはまあしょうがないんかなあ
ワイの思想は多分にパッパやジッジの影響受けとる
パッパっもジッジも宗派支持政党を超えて人と仲良くしようという姿勢を常に持ってるんや
156: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:20:01 ID:arX
>>146
ワイも何故か色んな人と仲良くしとるわ
何が悲しくて共産党の議員から内輪の愚痴聞かなアカンのか
161: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:21:16 ID:j5y
>>156
草 政敵やないんか
170: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:24:33 ID:arX
>>161>>162
二人して選挙嫌やなあ解散嫌やなあって喫茶店でコーヒーを飲むシュール
162: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:21:26 ID:cBp
>>156
草やわ
やっぱニキはそういうタイプなんやろな
163: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:22:07 ID:3SJ
>>156
京都は共産党の勢力強いからよく家に共産党の人が来てたわ
ジッジは共産党のせいで家から離縁されそうになったのに共産党の人らと仲良く話してたわ
88: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)19:59:39 ID:j5y
そういや金刀比羅宮が神社本庁抜けたらしいな
https://news.yahoo.co.jp/articles/61acc31c85c82a692557ac857a8fa515594d9a51
91: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:00:26 ID:cBp
>>88
はぇ…そうなんか
94: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:01:25 ID:3SJ
>>88
マ?
まあ金毘羅さんは元々神社本庁にあって相当雰囲気違ってたしsしゃーない
96: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:01:33 ID:0PT
>>88
色々あるねんなぁ…
93: 【3万1600円】 20/06/28(日)20:00:52 ID:Rtf
ぶっちゃけ真宗の西なんて教団が白いうたら黒も白になるような考え方まだ残っとるやろ

保守的思考がダメというわけではないけど門主はいい加減解体しろと思うんやけど

まあ、こんなの匿名やからこんなの書けるんやけどさ

97: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:02:00 ID:D1T
>>93
弁護士K「開示するナリ」
104: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:03:12 ID:j5y
>>93
バレたらヤバいんか?
95: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:01:33 ID:cBp
神社本庁って割とくそだよな
イッチは神社本庁についてどう思う?
103: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:03:10 ID:3SJ
>>95
これから先神社本庁に就職するからあんまし大きな声では言えんけど相当闇深いと思う
106: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:03:53 ID:cBp
>>103
ああそうか神主の所属って本庁になるんやね?
108: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:04:19 ID:3SJ
>>106
そうそう
99: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:02:25 ID:RjI
神仏習合は日本的な良さが出てるから結構ショックや
101: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:02:27 ID:TbM
神社本庁の今のトップはいい話きかんな
107: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:04:18 ID:pvm
寺って金持ちなイメージ
109: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:04:42 ID:or3
神道版創価学会作ればええやん
116: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:06:25 ID:j5y
>>109
生長の家辺りがそうなんやないの?
111: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:05:14 ID:CEL
日本会議についてどう思う?
113: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:05:43 ID:auX
また建てたのか

おんJって定期的に宗教ガチ勢湧くよな

122: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:08:32 ID:3SJ
>>113
ええことや
114: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:05:52 ID:TbM
真言宗醍醐派だっけ?
115: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:05:54 ID:cBp
近所の神社の境内にさぁ、どっかの政権党のポスターががっつり貼られてるんやよな
ワイ神社好きなのに嫌やわ神様を政治利用すんなって感じや
119: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:07:42 ID:arX
>>115
ワイが言うとオマイウだけど各宗派さんは大きな支持者ですし
127: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:09:44 ID:cBp
>>119
これがなぁ…創価なんかは割と割り切ってるからええわ
神社関係者=自民党支持みたいな風潮ほんま嫌い
133: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:12:31 ID:arX
>>127
ワイは宗教法人部分課税賛成という異端やけどその辺りのツーカーがね
やっぱりね
悪いこととはちゃうと思うけど
140: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:13:41 ID:cBp
>>133
なかなか良心派やないか
頑張ってクレメンス
132: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:11:57 ID:3SJ
>>115
そういうのはあかんわね
>>126
糞坊主がいないとはよう言えへんけど今の時代糞坊主に黙って耐えるほどお寺と檀家の力関係はお寺優位じゃないやろ?
大都市は信仰が薄くて田舎は人口減少で一部の家が寺を支えてるんや
そんな中で糞坊主は生きていけへん
117: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:07:04 ID:D1T
ヨーロッパなんかはキリスト教社会党とかキリスト教民主党みたいなのが価値観とかの保守やってるけど日本には神道や仏教でないよな
118: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:07:37 ID:0PT
どこの神社の人も色々知ったうえでやってんやろか

口では良さげなことばっか言いやがって…

121: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:08:21 ID:520
素朴な疑問なんやが
明治以前は神主さんの数も多かったんか?それとも無人の神社が沢山あったんか?
125: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:09:36 ID:3SJ
>>121
無人の社は多かったやろうね
そもそも公的機関の管理もうけてないから江戸以前の神主の数に関しは分からんなあ
135: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:12:42 ID:520
>>125
サンガツ
126: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:09:39 ID:pvm
寺金ないんか
129: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:10:51 ID:auX
この前建ってた宗教スレだとキリスト下げ仏教上げ多すぎてゲンナリしたわ
挙句密教以外は全て偽物とか言い出すガイジまで現れたし

日本の宗教、特に外国宗教に対する認識は創作の悪影響受けすぎや
目の前の日本会議とか国家神道見てから物言ってくれ

130: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:10:55 ID:cBp
神道も仏教も宗教が政治に関わりすぎるんはあんまし良く思わん
宗教は思想を超えて人を救うものであるべきや

ええこと言うなぁやっぱイッチやで!

136: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:12:55 ID:cBp
御室派って宮島の大聖院もそうやったよな
ワイの地元やし親しみ湧くわ
142: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:13:52 ID:3SJ
>>136
せやせや
ワイの母方の親戚が広島やから一回行ってみたいわ
145: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:15:59 ID:cBp
>>142
宮島は狭い島やけど原生林が残っとるから、森自体が古代的な雰囲気なんや
神を感じられるで
149: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:17:05 ID:3SJ
>>145
おおええやん!!!
137: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:13:12 ID:5qn
コロナの影響で法事とか減って寺の収入も減ってんの?
139: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:13:30 ID:0PT
近所の外車乗り回してる糞坊主はやり手なんやなって
157: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:20:13 ID:3SJ
>>139
やっぱしそういう僧侶はまだいるにはいるんやな
ほんま憎い存在やで
151: 【3323円】 20/06/28(日)20:17:38 ID:Rtf
真宗西の戦争関連の良心なんて信楽峻麿先生くらいなんちゃう?

この人の我が道を行く感好き

152: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:17:40 ID:XFs
虚無僧って観光地で外国人観光客のお布施を受けてるイメージがあるわ
155: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:19:36 ID:3SJ
>>152
それは多分本物の虚無僧では無いな
>>153
それは知らんなあ
159: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:21:01 ID:XFs
>>155
偽物の虚無僧とかいるんけ?
164: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:22:30 ID:arX
>>159
そもそも虚無僧が…
今いる虚無僧は観光地ファッションですわね
171: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:24:34 ID:XFs
>>164
>>165
本物に会ってみたいもんやで
165: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:23:06 ID:3SJ
>>159
そら映画村の役者さんとかな
分からんでワイの想像やから
ひょっとすると本物の虚無僧かもしれへん
153: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:18:19 ID:or3
明治政府のキリスト教禁止令を批判したのも本願寺やっけ?
158: 【1307円】 20/06/28(日)20:20:52 ID:Rtf
そういやイッチいま大学生やっけ?

目指してたとこ入れた?
人違いやったらごめん

194: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:31:34 ID:3SJ
>>158
ワイは今受験生や
まさに受験の真っ最中やで
202: 【1485円】 20/06/28(日)20:34:36 ID:Rtf
>>194
真宗ニキか?

なら龍谷行こうや図書館仏教資料ありまくりやで特に大宮

206: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:36:13 ID:3SJ
>>202
もしかして昔龍谷を勧めてくれたニキか?
お久しぶりやで!!」
ワイの受ける大学はコンソーシアム京都に入ってるから龍谷大学の講義受けたりキャンパスに出入りもできるんや
215: 【1945円】 20/06/28(日)20:41:15 ID:Rtf
>>206
そんな制度あったのか全く知らなんだ
せや久しぶりや、高いとこ目指すならええ滑り止め大学でもあるで

前言うてたのは神道系の大学やっけ?

218: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:41:58 ID:3SJ
>>212
いや別に・・・
>>215
受験するのは真言宗系の種智院や
160: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:21:14 ID:auX
日本での宗教の風当たりキツすぎ問題
宗教は争いの原因言うけど共通の価値観によって秩序をもたらして生活に多大な恩恵を与えてる必要なものだったという事実から目を背けて悪いとこばっか語られるのほんと息苦しい

ファンタジーとか大司教さくっと殺しすぎやろ

168: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:24:09 ID:3SJ
>>160
まあ十中八九オウムのせいやろうなあ
後は科学への信頼が強すぎるんも
180: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:27:41 ID:arX
>>168
そな前にもあるんやね
創価や黒住や金光や天理あたりが新興で伸びた時に旧体系の宗教以外は先祖への冒涜
代々の宗教守りなさいと
オウムがトドメになりかけたのは事実
178: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:27:21 ID:D1T
>>160
魔女狩りとか堕落のイメージが強いんやろ
でも司教強キャラもすきよ
166: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:23:34 ID:or3
イッチ的に半田晴久はどうなん?
189: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:29:58 ID:3SJ
>>184
まだまだ続いてるで
>>181
あっワイじゃない?
すまんな
>>166
知らん人やなあ
誰や?
193: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:31:32 ID:or3
>>189
一時期近鉄阪急とかにめちゃくちゃ広告出てたんやけどな
半田晴久=深見東州やで
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E5%B7%9E
195: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:31:56 ID:3SJ
>>193
はえ~見てみるわ
サンガツ
167: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:23:35 ID:j5y
そういや「お天道様が見てる」って言葉のお天道様って何を指すんやろ
173: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:24:48 ID:3SJ
>>167
天照大神やな
169: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:24:26 ID:rgI
廃仏毀釈って民どもが勘違いしたんやろ?
174: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:25:43 ID:3SJ
>>169
後は地方政府の忖度、曲解、生臭坊主が恨み買ってたんも要因や
172: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:24:47 ID:or3
ワイはアスペルガーで抽象的な議論はわかりにくいから
発達障害者にあった仏教の解説本が欲しいわ
179: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:27:40 ID:3SJ
>>172
最近は子供用の仏教の解説書は多いで
気に触ったならすまん
馬鹿にしてる訳や無いで
197: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:32:27 ID:arX
>>172
精神科の先生や色んな方と共同で挑戦なさってるけど難しいね
特に仏法は例え話しが多いから
175: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:25:44 ID:j5y
政治に関わるのが必要みたいに言ってたけど義務的な部分や政争的な部分がメインになってまうのなら本末転倒やないか?
176: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:26:13 ID:3SJ
>>175
ワイは政治介入反対派やで
181: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:27:47 ID:j5y
>>176
いやスレの途中でarxニキがさ
187: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:29:14 ID:arX
>>175
そりゃそうよ
納得して真心から応援が原則
177: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:26:25 ID:or3
イッチ深見東洲の本読んでる?
182: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:27:49 ID:D1T
>>177
神霊界の本郷猛みたいなニキやろ?
186: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:29:03 ID:or3
>>182
確かに似てる
183: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:28:19 ID:3SJ
>>177
すまん
読んでない・・・というか知らんかった
184: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:28:25 ID:xKZ
面白そうなスレやのに出遅れた
185: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:28:38 ID:j5y
そういやPLってやきうでは有名やけど教義とか規模とかよう知らんな
188: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:29:43 ID:XSB
日本の占領地にも廃神社あるんよな
パプアニューギニアとかにもあるんやろか?
190: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:30:33 ID:3SJ
>>188
台湾、ミクロネシアなんかには鳥居もまだ残ってるで
191: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:31:02 ID:XSB
>>190
はえ~すっごい
見てみたいわね
200: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:34:02 ID:3SJ
>>191
>>192
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%E8%88%E7%A5%9E%E7%A4%BE#/media/ファイル:Saipan_Mount_Carmel_Cemetery1.JPG
204: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:35:19 ID:XSB
>>200
サイパンは日本人大勢おったからな
そういうの以外にも戦争中に奪った占領地に兵隊さん達が立てたりしたらしいで
205: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:35:26 ID:j5y
>>200
キリスト教墓地の中に鳥居あるんか面白いな
192: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:31:14 ID:j5y
>>190
マ?
196: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:31:59 ID:j5y
深見ってみすず学苑のやつよな?
198: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:32:40 ID:rgI
昔は神社の神主は国家公務員なんやろ?ええなぁ
199: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:33:41 ID:3SJ
>>198
神道は国教やったからね
201: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:34:20 ID:arX
新聞広告と気付かず一面丸々読んでからなんやこれを複数回
ゴルフ大会の記事だと思って読んでたらなんやこれを複数回
208: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:37:02 ID:3SJ
>>201
203: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:34:39 ID:xKZ
宗教政策なんてやってたんか
鐘取ったりしたんは知ってたが
207: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:36:48 ID:3SJ
>>203
教部省なんか調べると面白いでグダグダで
209: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:40:07 ID:3SJ
ほなひと段落付いたし
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593335699/
自衛隊士一致ニキに反論していくわ
212: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:40:42 ID:cBp
>>209
そいつとイッチはライバルなんか?
220: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:43:07 ID:arX
>>209
気をつけて

>>212
ワイは宗教学を学ぶ場やと思ってきとります

210: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:40:18 ID:or3
インターネット上のやりとりって全然倫理がなかったりするとおもうが仏教の観点からみたらどうなん?
無知蒙昧の地獄なん?
216: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:41:19 ID:3SJ
>>210
そうやな
インターネットは界隈によっては少し心にゆとりが無い人が多い気がするわ
それはええことではないわね
211: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:40:26 ID:j5y
深見は怪しさや俗っぽさを一切隠す気が無いのが逆にちょっと好感持てる まあそんな風に油断させて取り込む商法なんかもしれんが
213: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:40:58 ID:0PT
宗教戦争の時間だ…
214: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:41:11 ID:xKZ
仏教って何がどう他よりええとかあるんか?
221: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:43:13 ID:3SJ
>>214
利点は宗派によって違うな
あえて仏教全体の利点を言うなら多用性があることかな
226: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:45:14 ID:arX
>>214
身も蓋も無いこといえば今の日本の生活様式だと折衝なく生きていけるわね
217: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:41:43 ID:cBp
あんまひと段落してなかった件
219: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:42:14 ID:3SJ
>>217
もうちょっと後にしようかな
222: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:43:48 ID:cBp
イッチは神通力は信じる?
223: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:44:32 ID:3SJ
>>222
まだ無理やな
将来的には出来るかもわからん
227: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:45:18 ID:cBp
>>223
神通力持てたらどんなことが出来るようになるんや?
230: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:46:08 ID:3SJ
>>227
悪鬼調伏とか?
>>228
寛容性は大事やね
224: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:44:37 ID:8OD
檀家制度も加え入れろ~?
225: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:45:04 ID:3SJ
>>224
それは家康のやらかしや
228: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:45:18 ID:xKZ
八百万の精神
229: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:45:33 ID:Cc8
これ前まとめでみたで
232: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:46:27 ID:3SJ
>>229
それワイが建てたスレや
これはリバイバル
234: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:46:49 ID:Cc8
>>232
ごめんね
242: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:48:36 ID:3SJ
>>234
しゃーない
231: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:46:12 ID:Cc8
235: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:46:56 ID:j5y
>>231
サムネのやつは地蔵が首もぎ取られてんのか?
237: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:47:31 ID:3SJ
>>235
せやで
宮崎辺り探したらそういうの結構あるで
243: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:48:53 ID:j5y
>>237
見て心が痛むわ 天孫降臨の地やからより過激やったんかな?
259: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:53:44 ID:3SJ
>>243
薩摩藩の影響を受けたらしいで
お隣な上に宮崎は小藩の集まりやったからな
260: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:54:10 ID:j5y
>>259
あっ、そっかぁ…
233: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:46:39 ID:Cc8
って2で説明してたわ
ワイだっさ
241: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:48:22 ID:cBp
>>233
途中からだと2レス見れへんもんな
236: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:47:01 ID:8OD
鎖国も広義で捉えれば宗教政策やな
238: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:47:45 ID:xKZ
切支丹は火を浴びて悦ぶ云々
239: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:48:09 ID:or3
八切止夫の新解釈日本宗教史はおもろいで
まあ受験には一切役立たないからあれやけど
https://www.rekishi.info/library/yagiri/index.html
252: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:51:17 ID:or3
>>239
イッチワイはこれ好きやぞ
このせいで変な大学にしか行けなかったが
254: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:51:38 ID:3SJ
>>252
サンガツ見てみるわ
265: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:57:00 ID:or3
>>254
古代史入門とか八切日本史とかが一応わかりやすい
240: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:48:19 ID:3SJ
まず
>仏陀の教えと佛教は全く異なるからな
総ての宗教は迷信かつ詐欺や
これから反論していこうかな
261: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:54:53 ID:j5y
>>240
続き頼みます
267: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:57:12 ID:3SJ
>>240
釈迦の教えとは違うというけどそもそも釈迦は人によって説法を変えて別の教えをするんや
その結果一見矛盾する教えが生まれるんやね
これを応病与薬というんや
280: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:01:19 ID:3SJ
>>278
なぜそこに安価飛ばしたんやワイ・・・
>>267
282: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:01:50 ID:3SJ
>>267
また釈迦は仏法に興味のない人や心理を悟れない人のために仮の教えを設けるんや
これを方便という
283: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:02:39 ID:3SJ
>>282
ここまでが前提や
最初に断っておくけどワイはもうすぐ密教に宗旨替えするから密教の立場で話をするで
297: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:07:21 ID:3SJ
>>283
弘法大師空海は著書の中で天台宗、三論宗、法相宗、上座部仏教I(著書の中では小乗仏教)、道教、儒教は真言宗の一部であると教えてはる
315: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:13:22 ID:3SJ
>>297
そして天台宗では浄土教、禅、律を教学に組み込んでる
日蓮宗は天台と同じ円教(法華の教え)とカウントする
325: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:16:24 ID:3SJ
>>315
つまり日本仏教は全て密教の一部であり密教を真実の教えとするなら日本の仏教は全て真実であると密教の立場から言えるわけや
つまり自衛隊士ニキの言う網田の教えもな
333: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:20:41 ID:3SJ
>>325
さてここまでが前提や
さて自衛隊士ニキは言うかもしれん
密教の教典は釈迦の死後、初期仏教の教典のだいぶ後になって編纂されたものやと
これも仏教徒の立場から言えば反論できる
真理は大日如来そのものでありその教えは時と場所を超えるんや
いつ編纂されてようとも編纂した人が真理に到達していたのならそれは正しい教えなんや
真実は人間釈迦の生きていた時間をも超えるんや
342: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:26:25 ID:j5y
じゃあ西洋とは対照的なんかな?イエスはワイ神の子やから、ムハンマドはワイ最後の預言者やからって感じで後続出てこないようにしてる?けど
>>333
358: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:30:41 ID:3SJ
>>341
唱えるらしい
>>342
大切なんは教えや
それを解き明かすという意味なら空海以降も優れた坊さんがいっぱい出てはる
覚鑁大師がその代表格やな
363: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:31:40 ID:cBp
>>358
浄土宗の僧侶がギャーテーギャーテー言ってるのはなんかちゃうと思うわ…
366: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:34:13 ID:3SJ
>>333
またこういう考えであるからワイは「初期仏教」という概念に否定的や
真理は人間釈迦の人生を超えて存在するものや
よって初期も中期も後期も無い
372: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:39:01 ID:cBp
>>366
まぁいうてその頃の教えは、実際大日のだの字も言及してないしなぁ
それだけ大切な仏なら、なんで言及せんのかと
後出しジャンケン感は拭えんな
374: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:41:21 ID:3SJ
>>372
そこでさっき言うた「方便」と「応病与薬」や
つまり釈迦はその人の状態、理解度に合わせて話を変える
つまり当時の阿羅漢が心理を理解できないと判断してあえて上座部の教えを説いたというのが密教的解釈や
378: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:43:03 ID:cBp
>>374
分かるんやがな、ただ初期~とかいう区分まで否定しだすと、どうかなと思ったんや
方便やとしても、形式的には明らかに違うわけやんその頃は
381: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:46:26 ID:3SJ
>>378
あ、いや違うねん
別に学会で初期仏教がどうこう言う話に一々「いや初期仏教なんてなくて~」って主張するつもりはないねん
ただ密教の立場から言えば「初期仏教」という概念を肯定的の話すことは出来ひんのや
学者さんならそういう主張になるんは当然や
これは宗教と歴史学宗教学の認識の違いの問題やね
384: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:48:24 ID:cBp
>>381
まぁそれなら分かるんやけど
でもやっぱ

ただ密教の立場から言えば「初期仏教」という概念を肯定的の話すことは出来ひんのや

てとこは気になるわ
それが密教の立場やと言われたらなんも言えんけどさ

373: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:39:37 ID:3SJ
>>366
或いは自衛隊士ニキはこう言うかもしれん
大乗仏教、日本仏教は上座部仏教の教えに反していると
でも密教の立場から言えば上座部もまた真言宗の一部や
そして弘法大師の著作十住心論によれば上座部仏教の悟りの境地は大仏教の境地に比べれば低い悟りの境地らしい
つまり大乗仏教が上座部の教えに反しているというより上座部が大乗の真理に到達してないんや
386: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:48:45 ID:3SJ
>>366
或いは自衛隊士ニキはこう言うかもしれん
大乗仏教、日本仏教は上座部仏教の教えに反していると
でも密教の立場から言えば上座部もまた真言宗の一部や
そして弘法大師の著作十住心論によれば上座部仏教の悟りの境地は大仏教の境地に比べれば低い悟りの境地らしい
つまり大乗仏教が上座部の教えに反しているというより上座部が大乗の真理に到達してないんや
387: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:49:51 ID:3SJ
>>386
以上が仏教徒、密教の信者としてのワイの反論や
論破とはちょっと違う話になってもうたな
期待してた人すまんやで
394: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:53:33 ID:3SJ
>>387
さてついでに日本仏教、大乗仏教、現代の仏教、或いは「仏教」そのものを否定する人らがよくしがちな誤解にQ&A形式で答えていくで
244: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:49:16 ID:cBp
イッチはスレ主解雇されたのかな
250: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:50:31 ID:3SJ
>>244
再就職したで
251: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:50:45 ID:cBp
>>250
おめやで
245: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:49:20 ID:8OD
踏み絵とかいう畜生の発想
246: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:49:26 ID:3SJ
いつのまにか非表示になってた
後コテも消えてたわ
247: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:49:39 ID:xpZ
国家神道いうクソ新興宗教やからな
廃仏毀釈はクソや
248: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:50:15 ID:3SJ
>>247
伝統部分も残してるんやろうが「日本の伝統」を語るのは間違ってるわね
262: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:55:10 ID:9HD
>>247
その時の状況も考慮したほうがええと思うで
278: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:00:47 ID:3SJ
>>262
また釈迦は仏法に興味のない人や心理を悟れない人のために仮の教えを設けるんや
これを方便という
346: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:26:59 ID:xpZ
>>262
富国強兵脱亜入欧いう状況か
時の僧侶に肉食え妻を娶れと勧めて坊主も人間やからな
本物の修行僧が絶滅した悪因や
249: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:50:25 ID:arX
スマホだと手が触れる場所に主非表示があるらしいわね
253: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:51:29 ID:xKZ
時宗やっけなんかとりあえずダンスなんは
256: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:52:03 ID:3SJ
>>253
それで合ってるで
今でも寺によっては念仏踊りするらしいわ
255: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:51:57 ID:j5y
反本庁の寺社の集まりとかなんか無いんか?
257: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:52:46 ID:3SJ
>>255
本庁抜けた神社はほとんどは単立になるけど例外があるとすれば神社本教やね
258: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:52:49 ID:xKZ
寺社には幕府の権力すら及びづらかったらしいが
263: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:55:35 ID:1mM
宗教やとワイはイスラム系の台頭気にかけてる
場合によっちゃネトウヨが敵視する特亜より危険性あると思うんやが
264: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:55:52 ID:j5y
イスラムが?日本で?
266: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:57:04 ID:OMG
修験といわゆる忍者は結構関係性あった説って本当やろか。羽黒とか戸隠あたりはモロに関係してそうやけど
あとなんで中国地方、それも山陰側にほとんど修験の形跡が見られんのやろか
269: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:58:01 ID:cBp
>>266
大した山無いからなんちゃう?
273: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:59:25 ID:OMG
>>269
山陰とか山だらけやん。高尾山程度でも修験は存在してたんやで
山が生活に密着している以上もっと発達しててもおかしかないと思うんやけど
277: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:00:29 ID:cBp
>>273
ワイ広島のものやから分かるがなんか神々しい山ないねん主観やけど
大山と弥山は例外やけど
270: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:58:02 ID:3SJ
>>266
なんでなんやろうか
ワイにも分からん
面白い話やな
281: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:01:20 ID:arX
>>266
山陰と山陽の中間にはかなりある
例えば岡山の後山は未だに護摩をする
他には鳥取の三朝や三倉など
285: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:02:55 ID:OMG
>>281
三朝は知らんかったわ
美作辺りの山中は結構発達してるんよな
288: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:03:47 ID:arX
>>285
鳥取には未だに女人禁制の山があるからね
296: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:07:15 ID:OMG
>>288
奈良から発祥したと仮定して、東へは人々の流れというか征東と共に
西へは四国伝いに伝播したから山陰は取り残されてたのかと思っとったが、案外そうでもないのか
268: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:57:22 ID:OMG
八切を勧めんのやめーや・・・
276: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:00:17 ID:or3
>>268
すまんな
271: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:58:19 ID:xKZ
釈迦の誕生より遙かな太古は鬼こそが神だったってマジ?
272: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:58:22 ID:j5y
人によって違う教えってなんかカウンセラーみたいやな
274: 仏僧なやつ 20/06/28(日)20:59:29 ID:3SJ
>>272
まさにそうやで
医者やカウンセラーみたいに
例えば太った人には痩せるように痩せた人には太るように
こんな感じで矛盾してるけどその人個人いにあった話をするんや
275: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:59:37 ID:arX
あと仏法が東へ伝わる中で別物になってるとも言うわね
279: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:01:14 ID:auX
シャーマニズムがあんま発展しなかったんかな?
元々の自然信仰が弱かったとか?
284: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:02:53 ID:arX
>>279
シャーマニズムはめちゃくちゃ強いよ
民族学者の水木しげるの著者を読みましょう
286: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:02:55 ID:j5y
方便の語源これか
287: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:03:14 ID:3SJ
>>286
せやで
289: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:03:51 ID:j5y
宗旨替えは一体なんで?

>>287
はぇ~

291: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:05:09 ID:3SJ
>>289
>>290
最初は実家の浄土真宗本願寺派で僧侶になって神仏習合を目指そうとしたんやけど真宗僧侶のパッパに真宗の教学ではそれは無理って言われたんや
290: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:03:51 ID:xKZ
宗旨替え?
292: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:05:15 ID:arX
暇があれば鳥取に投入堂が二ヶ所あるから見に行くのオススメ
役行者が投げ入れたとか
293: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:05:39 ID:j5y
はぇ~
294: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:06:08 ID:or3
贔屓変え?
295: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:06:36 ID:xKZ
密教ってなんや?ドスケベな単語やん
299: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:08:36 ID:3SJ
>>295
秘密仏教、略して密教や
明らかにされた教え顕教に対して隠された真理の教えを追求する仏教のこと
305: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:10:08 ID:xKZ
>>299
そういう名前の教なんかよ
ますますエロいやん
298: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:07:58 ID:cBp
密教にエロティックな響きがあるのは分かる
301: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:08:53 ID:3SJ
>>298
実際チベット密教なんかエロいし
304: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:09:47 ID:Kqn
>>298
タントリズムはめっちゃえっちやけど
密教はクソハードやろ台密とか
311: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:11:21 ID:cBp
>>304
密教の中にもめっちゃストイックな面と欲望に忠実な面と一見矛盾してるものが両立してて不思議やった
324: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:14:38 ID:Kqn
>>311
どっちも知らんうちはホントのことはわからんってことなんやろな

お釈迦さまも悟ってしばらく布教する気無かったって言うし、一般人には難しいのは確かやね

327: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:16:39 ID:cBp
>>324
まぁとにかく台密の千日回峰行はキチ〇イじみてるわなんであそこまでせなあかんのかな…
364: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:33:18 ID:j5y
>>327
https://globis.jp/article/2705
ほんと超人やわこの人
300: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:08:39 ID:or3
池田晶子も真言宗なん?
正しい言葉を話せって言ってるし
303: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:09:10 ID:3SJ
>>300
それはちょっと良く知らん
302: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:09:08 ID:j5y
密教って大乗やと思ってたけど小乗や儒教道教も含んでたんか??
306: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:10:11 ID:3SJ
>>302
そもそも密教自体が宗教学の立場から見ても大乗、上座部に加えて新しいジャンルとして分けるべきって意見もあるくらいらしいし
308: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:10:44 ID:j5y
>>306
はぇ~ まあ確かにかなり独特やしな
307: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:10:18 ID:OMG
密教で有名なのは立川真言流あたりやろか
309: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:10:53 ID:or3
立川談志流ではないんか
310: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:11:03 ID:j5y
そういや東アジアの仏教って基本大乗ばっかなん?
312: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:11:23 ID:3SJ
>>310
そうやね
313: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:11:45 ID:OMG
立川流はエロ密教で有名な彼の法を批判したのに混同されてるのがほんと可哀想
314: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:12:14 ID:xKZ
道教?はちうごくなんか?
316: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:13:42 ID:j5y
>>314
せやで
320: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:14:07 ID:3SJ
>>314
老子荘子の説いた教えを元に作られた宗教や
仙人とかがそれ
326: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:16:30 ID:xKZ
>>320
ほーんなんかやばそうやな
329: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:18:06 ID:9HD
>>326
ちなみに色々習合しとるから調べると頭おかしなるで
317: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:13:52 ID:or3
自衛隊ニキを論破はせんのか?
321: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:14:19 ID:cBp
>>317
ワイとしては論破するまでもないと思うが
323: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:14:33 ID:3SJ
>>317
今論破するための前提を話してるとこや
318: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:13:55 ID:cBp
立川流の密儀エロ過ぎるな
とてもじゃ無いがワイは口には出来へん
319: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:14:02 ID:OMG
道教は中国発祥やな
日本では陰陽道が中心になっとった
322: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:14:30 ID:OMG
そういや陰陽道も明治政府に潰されたのか
328: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:17:31 ID:OMG
多分道教の一派で一番有名なのは太平道やな
大賢良師張角の起こした宗派。黄巾の乱のあれ
330: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:19:34 ID:or3
老荘思想はあかんって千葉大の人が言ってたわ
332: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:20:09 ID:j5y
>>330
なんでや
334: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:21:48 ID:or3
>>332
適当な生活はその人を堕落させるからちゃう?
339: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:24:51 ID:9HD
>>332
小国寡民っていうのが理想の暮らしと説いてるんやがその内容がヤバイ

外国に行くな 字を使うな 道具の発明とかするな 質素な生活をしろ それを素晴らしいと思い込め
こんな感じ

345: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:26:42 ID:j5y
>>337
>>339
ポルポトか何か?
349: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:28:11 ID:OMG
>>339
噛み砕けば今で言うところのスローライフでええやんってレベルやと思うけどな
小国寡民の根底はどうやら人と争うなって思想っぽい
353: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:29:08 ID:j5y
>>349
そうよな過激な感じやったらそんな定着せんわな
331: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:20:02 ID:xKZ
そういや浄土宗?と浄土真宗?って何あれ
分家なん?
338: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:24:02 ID:3SJ
>>331
浄土宗が法然聖人の教え、その弟子の親鸞聖人が浄土宗の真の教えとして世に広めたんが浄土真宗や
具体的な違いを言うと行として念仏するのが浄土宗、念仏すら阿弥陀如来ん与えられたものとするのが浄土真宗
僧侶が髪の毛を剃るのが浄土宗剃らないのが浄土真宗
般若心経を唱えるのが浄土宗唱えないのが浄土真宗
観音菩薩を祀るのが浄土宗阿弥陀如来ただ一尊をしんこうするのが浄土真宗
341: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:25:52 ID:cBp
>>338
このまとめ分かりやすいな

てか浄土宗って般若心経となえるんか!?

343: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:26:28 ID:xKZ
>>338
なんか真のが堅苦しくないな
350: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:28:12 ID:3SJ
>>343
そうとう堅苦しいよ
世間一般では念仏唱えりゃいい宗派みたいな認識やけどこれはこうでなければならない、これをしてはならないみたいなのでガチガチに固まってる
351: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:28:56 ID:xKZ
>>350
んええ…面倒やなあ…
356: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:29:46 ID:cBp
>>350
絶対他力の考えからしたら、主体性を持っちゃあかんから、なんでいうか管理型なんかね
335: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:22:36 ID:xKZ
仙人って生きることそのものが修行みたいな感じする
340: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:25:48 ID:9HD
>>335
不老不死を求めるのが仙人やで
347: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:27:15 ID:xKZ
>>340
なんで求めるんやろか…
355: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:29:43 ID:9HD
>>347
単純に中国人が不老不死大好きやねん
玄武っていう不人気の亀おるやろ
あれは不老不死の象徴やから当時の中国人に大人気やったんや
357: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:30:19 ID:xKZ
>>355
なるほどなあ 始皇帝も求めてたな
良くわからん国民性や
336: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:22:41 ID:cBp
fmfm
337: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:23:29 ID:OMG
老子思想や黄老思想は資本主義と相性悪いからちゃうか
344: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:26:36 ID:Of9
浄土→髪の毛なくて受戒する
真宗→髪の毛あって受戒しない
348: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:27:59 ID:or3
イッチの京都奈良オススメ観光スポット教えてほしい
352: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:29:05 ID:3SJ
>>348
奈良なら白毫寺
京都なら青蓮院、仁和寺、妙心寺、石清水八幡宮かな
354: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:29:18 ID:zVI
結局国が悪いの?
361: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:31:24 ID:3SJ
>>354
あの時代は両方悪い
359: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:30:43 ID:j5y
不人気は草
360: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:31:14 ID:Of9
念仏唱えるだけで極楽行けるなんて道踏み外しやすいからガチガチに理論武装せなあかんかったんや
362: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:31:38 ID:3SJ
>>360
そういう事やね
365: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:33:26 ID:OMG
仙人になる為に禁欲が必要
不老不死を求める事自体が欲求
つまり求めれば求めるだけ遠ざかるんやで
367: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:34:30 ID:xKZ
>>365
つまり行き着く先はどうなるんや…無我の境地みたいな?
370: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:36:44 ID:OMG
>>367
それこそ悟りの世界じゃね

>>368
色欲だけで定義される事が多いけど元は我欲やで

368: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:35:26 ID:9HD
>>365
それ別のものと勘違いしとらんか?
369: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:36:29 ID:pvm
今って末法やっけ
371: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:37:19 ID:Clv
かこもみらいもなく
ただあるのみか
りんごがつねにじめんにひきよせられるようなものか
376: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:42:02 ID:Of9
別に大乗が釈迦の教えじゃないって言うのは立場によってはそうだしいいんだよ
でも同じ口で上座部が釈迦の教え言うのはなんも勉強しとらんやろという
379: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:44:00 ID:3SJ
>>376
ある意味で勉強してるんかもな、上座部の教えを
上座部の信者の人ならそういう結論になるやろう
ワイはそれを否定はせえへん
377: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:42:04 ID:or3
真理=科学的な論理ではないもんな
380: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:44:22 ID:or3
大阪メトロ谷町線の大日駅って大日如来と関係あるんか?
383: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:48:13 ID:3SJ
>>380
大坂の地名には詳しくないねん
すまんな
382: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:47:01 ID:OMG
仙道だと神仙や尸解仙あたりで土着信仰からの発展と習合が垣間見れるのが面白いで
細かいとこ見ていくと大体の宗教で考えることが同じというか同じところから発展・影響しとるっぽいのがわかって楽しいわ
真面目な宗教家には申し訳ないが宗教学は考古学の一種としてもかなり面白い
398: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:55:10 ID:xKZ
>>382
なんやっけその尸解仙って
低級仙人みたいなやつ
405: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:59:19 ID:OMG
>>398
死んだら魂魄(幽霊)になってしばらく後に自分の身体を持ち去るってやつやな
肉体の枷から解き放たれる事で昇華できた仙人。やからまあ及第点扱い=低級される事が多い
408: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:00:06 ID:xKZ
>>405
やり方?で仙人にも格があるんやねえ
421: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:03:08 ID:OMG
>>408
真人が最上級とされててマジで格があるから笑えないんやで

一向一揆で打線が組める事実もまた笑えない

385: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:48:25 ID:arX
守口だっけ?大阪の地名の由来は秀吉か地域の神社だって隣にすむ尾上若葉が言ってた
388: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:50:02 ID:vqk
坊主って個人事業主みたいなもんやからコロナで法事がなくなったからおまんま食いっぱぐれるわけやし補助金とかもらえるんか?
389: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:50:24 ID:3SJ
>>388
今んとこそれが無くて困ってるねん
397: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:54:45 ID:vqk
>>389
そら大変やな
まあコロナ収まったら需要がひっきりなしなんやろうが
391: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:51:10 ID:Of9
>>388
もらえるんちゃう?
逆説的だけど京都とかどっかの仏教会が補助もらうのやめようなって声明だしてたし
390: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:51:05 ID:or3
仏教プロレスラーとかやれば?
392: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:52:09 ID:arX
>>390
しんざきじんせい
393: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:52:41 ID:cBp
イッチは密教の考えをそのまま受け入れられるんか
それまで真宗の中に身を置いとって
396: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:53:53 ID:3SJ
>>393
結構すんなり順応出来たで
395: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:53:38 ID:Of9
明治前くらいまでは経は全て釈迦一代の経説ってことになってたし基本宗学ではどこも初期とか中期とかないで
近代学問的ないで見方や
403: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:57:30 ID:cBp
>>395
そう考えたらそやなぁ
しかしその頃の考えを今の時代も受け入れろと言われたらワイは無理やな
向いてないんやろけど
399: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:55:13 ID:cBp
イッチ頭ええなぁ本気で感心しとるわ…
400: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:56:06 ID:3SJ
>>399
サンガツ
401: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:56:07 ID:xKZ
時々高級車のる坊主とか絶対生臭やろって勝手に思ってるわ
402: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:56:25 ID:3SJ
>>401
それは間違いない
404: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:57:30 ID:arX
>>401
地域の人が見る中で坊さんがみっともないのアカンって言う人もいたりね
406: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)21:59:34 ID:arX
次は再来週かしら?広島が連敗してるはずだから荒らされない様に気をつけてね
410: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:00:28 ID:cBp
>>406
ニキはそういやちなDやったな
412: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:00:52 ID:3SJ
>>406
来週は「一向一揆で打線を組むスレ」にしようか「正信偈を猛虎弁で翻訳するスレ」にしようか迷ってるんやがどっちがいい?
415: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:01:53 ID:cBp
>>412
どっちもおもろそ
そん時のいっちの気分でええと思うわ
416: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:01:53 ID:Sdl
>>412
是非後者で
426: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:05:30 ID:or3
>>412
前者がいいかな
女犯偈の猛虎弁訳なら見てみたいけどwww
407: 仏僧なやつ 20/06/28(日)21:59:39 ID:3SJ
Q釈迦は魂を否定したのか?
A してないで
そう主張したのは東大印哲の宇井白寿さんや
ヴィンニャーナとかビジュニャーナと呼ばれるものは一般には識と訳されるが宇井さんのお弟子さんですらそれは無理があると思ったのか著書の中でヴィンニャーナの注釈に「ゼーレ」(ドイツ語で魂)と書いてはるで
最近の本では「魂」と7はっきり書いてあるらしい
409: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:00:10 ID:arX
それじゃワイは寝ます
おやすみなさい
411: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:00:42 ID:cBp
>>409
おつかれやで
413: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:01:13 ID:3SJ
>>409
おやすみやで
414: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:01:43 ID:xKZ
一揆がええけど宗教関係あるんかあれ
417: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:02:04 ID:3SJ
>>414
あると言えばある
無いと言えば無い
418: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:02:41 ID:cBp
日本史が絡むと盛り上がるしな
419: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:02:45 ID:3SJ
う~んほな投票とるわ
「ワイの気分で」は双方0・5票で
420: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:02:56 ID:or3
イッチスレ立てるなら参考文献かいてほしいわ
422: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:03:27 ID:3SJ
>>420
すまんな
気を付けるわ
423: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:03:54 ID:cBp
来週?スレ立つの待っててええんか
424: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:04:26 ID:3SJ
>>423
再来週や
ええで待ってて
7時半からや
425: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:04:43 ID:cBp
>>424
了解やで
427: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:05:30 ID:OMG
イッチ邪魔してすまんかったやで
ワイは正信偈の方に一票いれるわ。ほなまた
428: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:05:49 ID:3SJ
>>427
ええんやで
またな
429: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:06:01 ID:cBp
投票はワイは
一向一揆

ほなワイも寝るわイッチもおつやで
楽しかったわ、またな

430: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:07:08 ID:3SJ
>>429
お休みやで
ほな一向一揆にしよ
431: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:07:56 ID:or3
ほなまた
432: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:08:16 ID:3SJ
>>431
またな
433: 仏僧なやつ 20/06/28(日)22:08:51 ID:3SJ
人も少なくなってきたしワイも落ちるわ
お休みやで
434: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:17:09 ID:j5y
乙やで 中々面白かったわ

引用元: ・仏教徒ワイが大日本帝国のやらかした宗教政策で打線組んだ

スポンサーリンク
おすすめの記事